石田塾に入って満3ヶ月、早いもので石田塾に入ってから満3ヶ月が経ちました

ちょうど塾は6ヶ月ですので、真ん中まで出来たということになります。

そこで

  • これまで石田塾でやってきたこと、
  • 今思っている感想、
  • 自分が得られたもの、
  • 得られなかったこと、
  • そして入って良かったかどうか、
  • 今後の流れなど

について書いてみたいと思います。

現在やっていること

現在石田塾で配られている教材は今のところSEOとアフィリエイトの教材のみです。

12月の終わりに塾は開講して、はじめにどさっと教材が公開され、1月、2月、3月と補足的な教材が公開されてきました。

まだ他の情報販売などの教材は出ていません。

具体的にはジャンルの選び方、プログラム選び、記事書きそしてシリウスワードプレスなどの使い方、外注の方法といった内容が主になっています。

感想は

まず一番初めに感想と私のレベルには若干簡単すぎたかなというところです。

内容は本当に初心者が対象になっており、ASPとの契約方法やシリウスやワードプレスを使った方法、サイトの構築方法メインになっています。

私はルレアを実践しているので、このような内容をクリアしており、初めて教材の一覧見たときは不安が的中したなーと思ったことを覚えています。

ここからは石田塾のデメリットとメリット、全体的な感想などサプリメントのアフィリ記事のような感じでいきたいと思います。

塾に入って得られなかったこと

SEOについて

初めに私が期待していたSEOの勉強ですが、残念ながら期待はずれでした。

教材としては新規日本語ドメインをメインサイトにし、中古ドメインを使ってリンクを送るという方法なのですが、実際には実践済みのもので特段目新しいものはなかったです。

詳しく書くとあれなのでざっとしか書けませんが、日記ブログ的なものからリンクを送るというような感じです。

しかし私の場合は既にジャンルを絞ったバックリンクを作って関連記事からリンクを送るという感じにしていたので、正直期待していたSEOノウハウはありませんでした。

もうちょっと踏み込んだSEO、ガツガツとしたブラックなSEO期待していたのですが、飛ぶ前提のはやらないらしいです。

アフィリエイトの方法は

SEO以外にジャンル選定方法や文章の書き方などについてですが、こちらの方も期待していたノウハウはあまりありませんでした。

ポイントだけ書きたいと思いますが、手法としては1ページのサイトを作って先ほどのSEOを行うという方法です。

内容としては、プログラム選定、キーワード選定、文章作成、等があり、1工程(例:キーワード選定)で30分~1時間程度の動画とPDFで解説しています。動画は実際に作業している画面のキャプチャとホワイトボードを使った講義になっています。

流れはかなりざっくりしています。

ルレアであれば、たとえば記事の書き方では、消費者の購買心理の理解からキーワードごとに用意すべきコンテンツについて解説があり、ライティング法の解説まであるのですが、そのようなものが省略されています。

アフィリエイト全体を知っている人が見ると確かにアフィリエイトの流れがわかるのですが、全く知らない初心者の場合だと厳しいかもという印象です。

実践はしなかった

ペラサイトで稼ぐという方法ですが、私は実際には実践することはありませんでした。

というのはすでに10ページ以上の中規模から大規模サイトでロングテールを拾うタイプのサイトを作っていたからです。

ペラだと入り口が一つになってしまうので逆にキーワード選定が難しく、またSEOもそれなりに頑張らないドメインパワーもついてこないと思ったからです。

ただし1枚もののサイトでも上から下まで読んで成約まで結びつけるというノウハウ自体は共感できました。

それで実践していないと書きましたが、実際には10サイト未満ですが、ペラサイトを作りました。

石田塾で得られたこと

今度は石田塾に入って良かったことについて書きたいと思います。

まるでサプリの記事ですね。笑

良かったところとしては、私が3つ目に期待していた細かい質問などのサポートがしてもらえるというところでした。

アフィリエイトを実践している上で調べたいけれどネット上には転がってない質問というものがあります。

そのような質問をするのには最高の場でした。
サポートスタッフが非常に丁寧です。

メールやチャットワークスカイプなどで好きな物を使って質問ができるようになっているのですが、メールのレスポンスも非常に早いですし、チャットだと本当にすぐに返事が来ます。

またスカイプでは込み入ったことが質問できるのでかなり重宝でした。

また電話に慣れたと言う側面もありました。笑

今まで電話というものに異常に恐怖感を抱いていたのですが、skypeでかなり話したのですっかり電話になりました。

どうでもいいことですが、この経験がもとになってASPの担当者と会う流れになりましたので、私的にはかなり良かったです。

全体的な感想

全体的な感想に行きたいと思います。

入って良かったか

最初入ったときはSEOが思ったほど学べなかったこと、教材がざっくりしていて簡単だったことなど、大分期待と違っていて後悔した時期もあったのですが、今になってはまあ良かったと思っています。

というのはサポートスタッフのアドバイスが非常にありがたかったからです。
塾なしでは得られなかったポイントというのもいくつかありました。

何度かサイトを見ていただいたのですが、重要なヒントを頂きました。
例を挙げたいと思います。

まず既存のサイトでCVRが低いサイトがあり、それを見て頂きました。
そこで指摘されたのがバナーを張る、アフィリエイトリンクを目立たせるというところでした。

私はそれまでバナーなどを貼らない方が良いと思って、一度も貼ったことがなかったのですが、スタッフのアドバイスでしたので、思い切って貼ってみました。

そうしたらCVRが1.5倍から2倍まで跳ね上がりました
テキストリンクのCVRが上がるだけでなく、バナー自体からも売れるんですね。驚きです。

それだけでも月収5万円だったサイトが10万円程度になりましたので、塾代が取り返せるぐらいのメリットでした。

それ以外にも細かなこと、ネット上では絶対解決することができないような質問を解決してくれましたので、やはり塾なしで今の収益は出せていなかったのではないかと思います。

ただし個人的にはもうちょっと教材を細くステップごとに作って欲しかったですね。

キーワード選定や広告選び、そして文章の書き方などサンプル例も少なく正直初心者には非常に厳しいのではないかと思いました。

現在塾にメールで質問してくる人(サポートを受ける人)がかなり少ないということを聞きましたが、それは教材を見て何をしていいかわからず、早い段階で諦めちゃった人が多いのかなーという想像もしています。(あくまで勝手な想像ですが。)

またルレアやアフィリエイトファクトリーのありがたみ、網羅的が改めて再確認できました。

ルレアは本当に物販アフィリエイトのことが網羅されています。特に関連キーワード戦略編がいいですね。購買心理などアフィリエイト以前の深いところも学べるので・・

そしてまた、自分にはある程度のアフィリエイトのノウハウが溜まっているというのかなという気がしてきました。

これまで全く成果が出せていない、アフィリエイトができていない、という風に焦りまくっていましたが、教材が簡単だと思えるようになったということは、まがりなりに多少は成長したと思っていいんじゃないかと思います。そういうことが確認できたという意味でも入って良かったと思っています。

石田塾の今後の予定は

石田塾の今後の予定はまだはっきりとわかっていませんが、3月、4月以降せどりや情報販売系の教材が出るらしいです。

私は物販アフィリエイト以外はやりませんので、それらの教材は実践しないと思いますが、どのような教材が出るのかは楽しみです。

また現在でもサポートスタッフには度々質問はしていますので、これから3ヶ月間もどうしてもわからなかったところなどはサポートスタッフに頼らせていただきたいと思います。

で、次に塾のことを記事にするのは3ヶ月後塾が終わる頃ではないかと思います。

その頃収益がどうなっているか楽しみなところですね。