全く稼いでいない時からサポートしてくれた

2017年2月半ばにアクセストレードの担当者さんと打ち合わせしてきました。

5ヶ月かかってようやく実現した形です。

 

この担当者さんは2016年の9月からサポートして頂いているのですが、当時まったくこのASPでは稼げていませんでした。

稼いでも月に2000円や4000円ぐらい、現在でも2万円程度しか稼いでいないので、とても稼いでるとは言えない状態なのですが、とても丁寧にサポートしてくれます。

9月から12月にかけて取り組んでいたジャンルはこの担当者さんに提案されたもので、サイトの作り方や成約キーワード、ライバルの強さなど様々に丁寧に教えてくれました。

結構手間取らせてしまって合わせる顔がないような状態ですが、今年の2月に打ち合わせをすることになりました。

アクセストレードは福岡にオフィスがあり、担当者さんはそこに勤務しているとのことですが、私もたまたま福岡に住んでいて福岡オフィスにかなり近いとこに住んでいたので、会うのは簡単でした。

打ち合わせしてきました

打ち合わせではかなり様々なことを話しました。

時間的には1時間半ぐらいでしょうか。
かなり盛り上がって話したように思います。

アフィリエイト関連のことはもちろんですが、プライベートなことにもかなり突っ込んだ話になったように思います。

プライベートな内容については割愛しますが、アフィリエイト関連の話では、あまり売れていないジャンル、これから熱いジャンル、そしてこれから取り組むジャンル、金額的な目標の設定などをメインに話しました。

アフィリエイターとASPの方ではアフィリエイトについての見方というのか、フォーカスの仕方が若干違いますね。

アフィリエイターはともすれば検索回数が多いキーワードで闘いたがりますし、ジャンルもそのように選びがちですが、ASPの方は、そのキーワードが成約に結びつくのか、そのジャンル自体が取れやすいのかというようなところに視点があるようです。興味深い話をいくつも伺いました。

目標を設定:私はアフィリエイトでにしていたのは月収15万円ですが、それを先月達成してしまったためこれからの具体的な金銭的な目標を立てていなかったのですが、現状が月15万円であることから夏までに30万円今年の冬までに50万円にしようと担当者さんが言ってくれました。

次ジャンルにサプリメントジャンルの提案

この打ち合わせでは次に取り組むジャンルとして、とあるサプリメントジャンルを提案されました。

ちょうど1月にこれまでのジャンルが片付いてきたので、次のジャンルを迷っていたところでちょうどよかったです。

これからライバルサーチなど少し調査して参入するかどうかを決めたいと思います。

稼げてなくても担当をつけて会おう

ASPで担当についてもらったり、直接会ったりするということはとても敷居が高いことです。

特にそのASPで稼げていないと、まだ自分には早すぎる、無理だとような気持ちになりますが、できるだけ早く担当をつけて、会っておいた方が良いと個人的に思います

という私も担当がつくチャンスはなかなかありませんでしたし、会うこともなかなかできませんでした。

担当がついたきっかけ

まず担当がついたきっかけは一斉メールへの反応です。
個人名のメールを受けたらチャンス、というLFMのDVDを即、実践しました。笑

そして最初に打ち合わせを提案されたのはメールを頂いてすぐの9月(2016年)でした。

それから様々あり、打ち合わせを先延ばしして、2月にようやく会うことになったのですが、もっと早く会っておけばよかったと思わずにいられません。

やはりメールでやり取りしているだけなのと、実際に会ってみるというのは全く違いますね。

いるといないではぜんぜん違う

資料をもらえたり、成約キーワードが聞けたり、様々なプロモーションの予定などの情報を下ろしてもらえたりなどのアフィリエイトに有利になることはもちろんあるんですが、モチベーション的な意味の方も結構大きい気がしました。

アフィリエイトの作業は一人でコツコツとやらないといけないので孤独ですが、メールで聞ける相手がいたり、会ったりしておけば一緒に仕事をしているという気にもなります。笑

収益が伸びる

それで収益が大幅に伸びるという事も考えられます

実際に私も月額トータルが2万円程度の時に担当が付いたのですが、それから10万円を突破するまではかなり早かったです。

ですので何か検索でこのブログにたどり着いた方で、まだ稼いでいなくて担当をつけたり、会うことをためらっているという方には、是非担当についてもらって直接会ってみることをおすすめしたいと思います^^