バナーは売れない?

バナーは売れないと思っていませんか?実はバナーからも売れます。

商品によっても違いがかなり激しく出るのですが、私が実際に行っている商品では半分近くがバナーから売れているものがあります。美容美白化粧品のサイトです。

別のジャンルでは全部の購入の約15%ぐらいが横に長いバナーから売れています。

どのように設定しているかというとまずテキストリンクを置きます。
そのすぐ下に横に長いバナーを貼ります。
横に長いバナーというのは468×60、320×50などのバナーです。
スマホで見た時に見やすいものを使っています。

正方形の目印バナー

2カラムでサイトを作った場合、メニューの上に320×320などの正方形のバナーを入れることがあります。

このバナーはそのサイトで一番におすすめする商品を印象付けるために設置するものとされていますが、驚いたことにこのバナーからも売れています。

さすがに売れている個数は少なく5%ぐらいですが、このバナーを置いていなかったらそれだけ売れていないことになるのですから、おかない手はありません。

一度貼ってみて

以前の私もそうでしたが、バナーは絶対に売れないと思ってる方もいると思います。
成約率で悩まれている場合一度バナーを貼ってみてはいかがでしょうか。

あまりたくさんありすぎるとSEO上デメリットになりサイトが下がる可能性がありますが、3個か4個程度であればほとんど問題はないはずです。

もし成約率が下がってしまえばバナーを剥がせばいいですし、成約率が上がれば儲けものです。

ただ成約率が上がったかどうか見る場合、10日できれば2週間ぐらいのスパンで比べてください。
商品が1ヶ月で30個程度から60個程度を売れるぐらいであれば、日によってかなりばらつきが出てしまい、たまたま売れない時期に重なってしまったりすると効果が正しく測れません。