初めての手法で挑戦

私もまだまだ初心者です。現在作っているサイトは新しい手法でこれまでに一度もやったことがない方法です。

  • このサイトが上位に出られるか分かりません。
  • いつ頃順位がついてくるのか全く見当がつきません。
  • 首尾よく上がってきたとしても成約するのか分かりません。
  • もしかしたら完全に失敗してしまうかもしれません。

新しいサイトの作り方

新しいサイトの作り方はコンテンツSEOです。

現在取り組まれている方には全く新しい要素も何もないと思いますが、私は初めての体験です。

バックリンクに頼るのではなくメインサイトの記事を充実させていく方法でWordPressでサイトを作り、地道に記事をアップロード していきます。

制作期間は9か月間で、はじめの3か月ほどで120記事を投稿し、残りの6ヶ月間で60記事程度を投稿していきます。投稿したらほったらかしではなく、すぐにFetchをかけます。それでドメインパワーがついて上位に出られるという方法です。

どんな内容のサイトを作っているか、それは以前にもこのブログに書きましたが、格安SIMのサイトです。格安SIMのサイトでコンテンツで勝負します。

1ヶ月目のサイトの動き

現在サイトは二つ作っているのですが、一つ目は9月24日から記事投稿始め、もう一つは11月2日から記事投稿を始めました。現在は一つ目のサイトに53記事入っていて、二つ目のサイトには37記事入っています。

GRCのチェック結果

サイトの動きは、というとまずGRCのチェック結果ですが、記事を投稿して10時間ぐらいその記事が上位表示し、該当ワードで40番から60番ぐらいの順位がつきます。その後圏外に飛びます。

どちらのサイトも同じような動きをしていて、投稿してから数時間上位に行きますが、またすぐに圏外に飛ぶことを繰り返しています。そこでGRCの波形は尖った山がピクンピクンとなっています。

アクセス解析のデータ

アクセス解析では月間400PVぐらいになっています。アクセスはほとんどないといっても良いと思います。最初の1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月はこんなもんだと思います。

ですので、現在サイトの動きを追っているのはサーチコンソールのデータがメインになります。

サーチコンソールのデータ

次にサーチコンソールのデータですが、サーチコンソールでは表示回数が増えていき、クリック数が増えていき、どのようなキーワードで何位にいるのか少しずつデータが反映されています。

平均順位も少しずつ上がってきて、現在は85位ぐらいです。

サーチコンソールではどのページでどのキーワードが上位表示しているかということがわかりますので、それぞれの記事が何位ぐらいに評価されているのか細かくチェックすることができます

サーチコンソールのいいところはクリックされていないキーワードも見れるということです。80位ぐらいだととてもクリックはされませんが、サーチコンソールであれば80位にいるということがわかります。

Excelに落としたデータ(こちらのほうが解りやすいかもしれないですね)

今後の動きは読めない

今後の動きはどうなるか現在のところまだ分かりません。

アフィリエイト始めた時に初めてサイトを作った時のように、サイトたちがどうなるのか非常に不安な気持ちでいます。

1時は40万円ぐらい稼いだこともありますが、本当に初めてのことをすると本当にまだまだ知らないこと、わからないことだらけで初心者だなと思います

これを読んでいただいている皆さんと同じです!

ですが、気合を入れて作っていきますので、またブログにも報告していきたいと思います。