皆さん購入した教材を一度だけ読んでほったらかしていませんか?

教材は一回読んだだけでは全部は身につかないので、何度も聞いたり読んだりした方がいいです。

2度目、3度目読むと、

  • こんなこと書いてあったの?
  • 読み飛ばしてた!
  • 本当にちゃんと読んでたの?

というような驚くような点がいくつも見つかります。

私の場合は3ヶ月から6ヶ月程度を目安に読み直し、聞き直しをしています。

それがだいたい1~2ジャンルが片付いたところ。その合間に息抜きとリフレッシュもかねて新しいノウハウを入れるためにルレアやLFM-TV、アフィリエイトファクトリーなど教材を読み直し、聞き直しをします。

必ず新しい発見がある

読み返すたびに思うことですが、教材は読むたびに聞くたびに新しい発見があります。

もちろんいつでも聞くときや見るときは真面目に聞いていますし、吸収できるところは全部吸収しようという意気込みで読むのですが、やはり1回で全部を理解することはできません。

どうしても読んでいるはずなのに読み飛ばしている頭に入っていないということがあります。

それは自分のレベルごとに吸収できる中身が違うからだと思います。

自分が理解しているレベルというものがあり、教材を実践して失敗して修正してというのを繰り返して、再び読んできてやっと書いてあることが理解できるようになります。

本当に目から鱗です。前回読んで刺さらなかった内容が今回なら分かる!

自分でサイトを作って色々と苦労してやっと見つけたやり方が、さらっと教材に書いてあったりなんてこともあります。

それ以外に教材に一言さらっと書いてあるように見えて、非常に重要だったという見えていなかったり、今回読んでみると身にしみて分かるというようなことも読み返すたびに思います。

リフレッシュになる

1ジャンルが終わるとかなり消耗していますよね?笑

記事書きだらけでもう次ジャンルはやめようかと思ったりします。

ですが、セミナー動画や教材読んでいると、不思議とアフィリエイト始めた時のような気持ちになってまたこの方法で実践してみたいと思うようになるんですよね。

新しい発見もありますので、それを取り入れて作ってみようと思ったり・・

そういった意味でも10時間ぐらいある動画や1日かからないで読み返せないぐらいの教材は、ジャンルとジャンルの間にしっかりと読み返して、これまで見落としていたノウハウを吸収したらいいと思います。

関連キーワード戦略がだいぶ身についてきた

関連キーワード戦略は、本当に最初に読んだときは全く意味が分かりませんでした。

ですが昨年の秋から今年の春まで大きく3ジャンル行ってきて、なんども教材を読んだり、聞いたりして、関連キーワード戦略の力もだいぶ身についてきたような気がします。

最初はアフィリエイトに誘導する文章の構造というのが全く書けなかったのですが、最近ではかなりルレア関連キーワード戦略に書いてある通り、科学的?に誘導できるようになってきました。

アクセスは少ないですが、ポツポツと成約していく、それが何よりの証拠だと思います。

何度もサイトを作って失敗をたくさんし修正を繰り返して、だんだんと成約に結びつけられるサイトが作れるようになっていくんですね。

ということで関連キーワード戦略、文書の書き方はだいぶ卒業に近づいてきたのではないかと思います。

ですが、まだまだキーワード選定能力は道半ば。いかにライバルを避けて成約するキーワード探せるかが、アフィリエイトの力であり、醍醐味でもあると思いますが、まだまだ30%から40%ぐらいしかクリアできていないと思います。

これからもジャンルを作るたびに読み返して、キーワード選定力、アフィリエイトの力を磨いていきたいと思います。